2012年1月22日日曜日

VirtualBox+UbuntuとWindowsのフォルダ共有

C:\ubuntu_shareをUbuntuとWindowsで共有するときのメモ。

VirtualBox
設定→共有フォルダを開いて追加アイコンをクリック。設定ダイアログに

  • フォルダのパス: C:\ubuntu_share
  • フォルダ名: ubuntu_share
  • 読み込み専用をチェックしない
  • 自動マウントをチェックする

を入力してOKを押す。

Ubuntu
Ubuntu起動後にVirtualBoxのファイルメニューから、デバイス→Guest Additionsのインストールを選択する。/mediaにVBOXADDITIONS_[バージョン番号]が追加され、自動インストールされる(はず)。Guest Additionsインストール後はmountするファイルシステムの種類にmount.vboxsfが追加される。

次の操作で共有フォルダをマウントする。
mkdir /home/kawanoyou/ubuntu_share
sudo mount -t vboxsf ubuntu_share /home/kawanoyou/ubuntu_share
自動的にmountする場合は、/etc/rc.localのexit 0の行より前に
mount -t vboxsf ubuntu_share /home/kawanoyou/ubuntu_share
を追加する。

0 件のコメント:

コメントを投稿